DLCシリーズ デジタル圧力センサー(仮)

 DLC / DLCR シリーズ : 超小型ウェアラブル微低圧デジタル出力圧力センサー

・圧力範囲 0~1034kPa(差圧・ゲージ圧)、34~1034kPa(絶対圧)
・総合精度誤差1.5%(圧力範囲による)
・SMTまたはDIPで基板実装可能な小型パッケージ
・複数のポート形状オプション
・補償温度範囲 -20~85℃
・最大16回までの内部オーバーサンプリング
・16bitデジタル出力
・I2Cインターフェイス
・1.8~3.6V供給電圧
・100nA以下の標準待機電流
 
DLCシリーズは1inH2Oの微圧から150PSIの高圧まで幅広い圧力範囲を選択可能なデジタル出力の小型センサーです。
 バッテリー駆動システムの場合、センサーの電力消費を最低限に抑えるために低電力モードに入ることがあります。このセンサーは供給電圧が低いため様々なシステムに組み込むことが出来ます。16bitデジタル出力のI2Cシリアル通信チャネルに直接接続することが出来ます。
 この校正・補償されたセンサーは-20℃~85℃で正確で安定した出力を提供します。このシリーズは空気や乾燥したガスなどの非腐食性・非イオン性気体の仕様を想定しています。
 このデバイスは医療機器・環境制御・HVAC・工業用制御装置・ウェアラブル端末など全てのアプリケーションに使用することが出来ます。
価格とサンプルに関してはお問い合わせください。
 
 
資料請求・データシートはこちらから